CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
OTHERS
SPONSORED LINKS

編集長のヒトリゴト

笑って咲く花になろう。日々感じたことを綴ります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
お便りありがとうございます。
 
ぺぶるの会員さんからお便りが届きました。
時々ハガキを送って下さるのですが、
毎回素敵な切手が貼ってあったり、風景印が押してあったり
可愛いイラストが入っていたりと、いつも楽しませて頂いています。

その、風景印って知ってますか?
私は知りませんでした。
郵便局で押される消印の一種で、
観光地などの図柄が入っているものなんだそうです。

どこの郵便局にも設置されているわけではないそうで
周南地域だと
高瀬郵便局
新南陽郵便局
鹿野郵便局
徳山郵便局
徳山一番町郵便局
徳山岐山郵便局
徳山櫛ヶ浜郵便局
徳山桜木郵便局
徳山速玉町郵便局
向道郵便局
大津島郵便局
長穂郵便局
徳山有楽町郵便局
に設置されているようです。

Hさん、いつもありがとうございます♪
また楽しみにお待ちしています

| お便りありがとう | comments(0) |
母とジャム子さん

 昨日から、お友達と北海道旅行に出かけた母からメールがとどきました。

「おはよう 楽しんでいまーす。
 いかめしゲットしたよ!!ふふふふ」

…ふふふふ…って(^-^;
変なテンションになってるもよう〜。

「(いかめしの)写真送ってね」
と返信したところ…

20090511
嬉しそう〜な、ふたりの写真が返ってきましたよぅ。(笑)
思う存分、満喫してきてほしいなと思います。
(お土産もよろしく〜)

そして昨日は、もう1通の便りが。
こちらは、イチゴのイラストの可愛いハガキ。
差出人は、にちにちのオーナーさん。

ブログで紹介してくださってありがとうございます…と。

以前にも素敵な便箋でお便りを頂いたんです。
すぐにこうしてお手紙を書いてくださって、
ほんとうに、素敵な方です。

「私は、毎日ジャム子さんになり
 いちごを煮ております」と、ありました。

ジャム子さんのジャム。食べたいわぁ。
にちにちさんに行ったら食べれるかな。

なんだか心あたたまる一日でした。

-----
20090511_2
可愛いイチゴの絵のハガキ。
一日パソコンの前に飾って仕事をしました。

-----
日日(にちにち)さんブログ http://nchnch.exblog.jp/

| お便りありがとう | comments(0) |
今日の空 2005/12/7(信州より)
20051207
信州から届いた、今朝の空。

飛行機から撮ったみたい。
こんな景色を見ながら暮らしている人たちも、いるんだなぁ。
 
| お便りありがとう | comments(0) |
「おつかれさま、自分」
お便りが届きました。

今、彼女は、自分と向き合う…という苦しい作業をしているところなんだと思う。
「今の自分」と「こうありたい自分」との間で、揺れたり、悩んだり…。
そんなときにも、周りの人たちに感謝して、「自分が変わろう」としている彼女を、
私はとても素敵だと思うし、応援したいなぁと思うのです。
彼女の了解をもらったので、一部を掲載します。

----お便りここから---

(前略)

自分を大切にするって大事ですね。
私は割りと今まで自分を否定して生きてて、自分の事が大嫌いでした。
でも、自分の立場とかは守ってしまうという矛盾を抱えながら。。。

最近は昔よりもましになりました。自分を責めることが少なくなったかな(^^ゞ
友達に我儘を言うことも増えた気がします。
その我儘を自分が思ってる以上に受け入れてもらえたりして、
みんなの懐の深さに感激しちゃいます。
友達に恵まれるってありがたいことですね。

(中略)

何故嫌われたくないのかは、自分が人にいい印象を与えたいだけで、
結局は自分を守ってるだけなんですよね。無理しても辛いだけなのに。。。

自分を大切出来る人が、人を大切に出来るっていい言葉ですよね。
私もそう思います。


----お便りここまで-----


いつもニコニコ笑っていて、まわりに気を使う優しい子。
だけど、少し寂しそう、、、そんな印象を持っていた彼女。

心が純粋なんだろうなって思う。
優しいから、相手の気持ちを考えてしまう。
自分の気持ちをぐっと抑えて「いいよ」と言ったあとで、凹んでしまう。

それがとても苦しいっていうの、わかるなぁ。
私も、ずっとNOの言えない子だったから。
(今からは、想像もできないでしょう?(笑)

苦しくないなら、うんと「いい人」でいてもいいんだと思う。
でも、それが苦しくなってしまうなら、少しだけ自分にも優しくしてあげて欲しいな。

「つらかったよね」
「がんばったね」

自分に向けて、ひとこと言ってあげられたら、気持ちはうんと軽くなるんじゃないかな。
自分のことを認めてあげられる一番の味方は「自分自身」だからね。

できることから、はじめよう。
まずは、「今日もおつかれさま、ワタシ。がんばったね」のひとことを。
 
| お便りありがとう | comments(0) |
ありがとう
去年の6月。
ある女の子からメールをもらったことがありました。
今もその子が「ヒトリゴト」を読んでいてくれるかどうかはわかりませんが
私にとって、そのメールは今でも宝ものです。


-----
今日、仕事で落ち込むことがあって、自己嫌悪に陥りつつ帰宅して(苦笑)
PC開いて、ぺぶるのサイトに飛んで、更新された「ヒトリゴト」を読んだら、
切なくて、だけど、なんだか硬くなっていた気持ちが少しだけ溶けたような気が
しました。

(中略)

空が空として凛と青いことや
季節の中で移ろう景色の色だとか
誰かを想う気持ちだとか
取り留めのない時間の持つ煌きだとか
そんな、私が日々の積み重ねの中で見失いがちなものがものが
編集長のヒトリゴトにはちゃんと在る気がするから、
読んでいて、気持ちがとても穏やかになります。
-----


私にも落ち込むことや、つまずくことは、たくさんあって。
でも、そんな時でもへこたれずに進んでいけるのは
こうしてサイトを見てくれる人たちの想いを感じることができるから。

そう。
私は、空が空として青いことや
吹き抜けるそよ風が心地よいことや
誰かを想うことや
哀しい気持ちを抱きしめることや
そんな日常の小さなことを、伝えたいと思って、

そして、そんな気持ちを大切に抱えながら
まっすぐに歩いていく、みんなの姿をいつも想像していたりします。


私は、「周南で暮らす女の子を応援したい」と思って「ぺぶる」を始めたけれど
気がつけば、いつも私が応援されているんだということを感じます。

たくさんの温かな想いを寄せてくれて、ありがとう。
私も、いつも、ここから応援しています。

20050819
こんな夜景を見ながら、思い出しました。

 
| お便りありがとう | comments(0) |